« 厳しい競争 | メイン | 中継ぎに転向か »

2011年3月 6日 (日)

球の力はありそう

阪神タイガースのオープン戦は投手陣が好調です。

開幕ローテーションを争う投手が皆ほとんど点を取られない状況で、かなり厳しい競争になっていますが、3/6の横浜戦に登板した小嶋投手もかなり力のある球で2回を0点に抑えました。

内容としては、追い込んでからの投球に課題があるように思いました。カウントを取る球の方がいいコースにいい球がいき、決め球に困っている感じがしました。

もう少し楽にカウントを取って、決め球に力を込めるように出来れば、かなり有力な先発候補になると思います。少しの工夫だと思うので、あと一歩成長してくれれば、というところです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/524788/26094341

球の力はありそうを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿